2006年02月27日

Sが最高点

今日は、会社を休んでTOEFLの日。

が!!

昨日から風邪をひいています。
あたまぼーっとしています。

風邪薬はよくないだろうと思って、飲まずに受けましたが、
今回の受験でよくわかったことがあります。

「風邪をひいていると、集中力が持続しない」

らしいです。わたくし。

リスニングも途中まで調子は良かったのです。「ひょえー、むずいなぁ」みたいな問題にもあたったように思います。が、しかし、だんだん、「なんか、どーでもよくなってきた」「早く終わんないかな」なんて、邪悪な念が支配するのです。そして、リーディングにいたっては、僕の体は隙を見て寝ようと試みるのです。睡眠はしっかりとったはずです。

帰って熱を測ったら、微熱がありました。妙な汗でフワフワした感じもそのためでした。この、風邪特有のフワフワした感じは、自分に起こっていることを他人事のように感じさせるため、非常に危険です。

と、予防線をはったところで、実際は、

L: 18
S/W: 13-29
R: 19

Total : - 220

という惨敗ぶり。しかし、またもや最高点項目が存在しました。
文法です。初の13点です。なんなんでしょう、いったい。何もしとらんのに。

posted by にょろまる at 18:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RPIから本当に薄い手紙も

レンスラー工科大学から、本当に薄い手紙が来ちゃいました。
恐るべき早さ、電光石火のごとく、「application complete」の手紙から、わずか一週間強。

11月下旬に出したオハイオと同じ日に結果が出された模様。
(レンスラー工科は1月上旬)

レンスラー工科は土壇場で組み入れた出願校だっただけに、準備不足だったのでわ?と言い訳も考えたが、この時点で自分のリストにある中でも下位に(あくまでUSnewsのランキングという意味で)位置する学校からドボンを食らうと、辛いですなぁ。

posted by にょろまる at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出願状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OSUから薄い手紙が

Ohio State から薄い手紙がとうとう来ました。(金曜日)

とうとうというのは、Webで結果がちょっとわかっていたからですねぇ。

まぁ、正式連絡がくるまではっ!と思っていましたが、一ヶ月をかけてやってきました。この不合格手紙。


posted by にょろまる at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出願状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

RPIから薄い封筒が、、

家に帰ると、何やらエアメール(私語?)が来ている様子。

なんだか、超うすいぞーーー。やばい、レンセラール工科は駄目だったというのか!?

恐る恐る読んでみると、、

We have received all necessary information to begin review of your application. だと。ほっ。

いやいや心臓に悪い。なんと人騒がせな。今時メールじゃなくて、手紙でくれるんか。

「しっかし、おっせーなー」と思って日付を見ると、January 14, とある。なんと僕が出願して一週間足らずで、大学側は手紙を送ったというわけだ。郵便事情には呆れながらも、大学の迅速な対応には一応、関心した。

まーとりあえず、セーフ(苦笑)

posted by にょろまる at 01:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出願状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

友人が助教授に

今回は、話題が逸れまして。

高校来の友人が、晴れて、US某有名大学にて、Associate Professorの内定をもらったとのこと!!

ぱちぱちぱちー。いやーよかった。
助かった。

あいつがもし、帰国するようなことになっていたなら、おいらはどーやってもUSでやっていく自信はないからで、、。という意味で助かった。

#てか、遊びに行けるという名目が残ったも大きい(爆)
#おうおうおうおう!助教授の暮らしぶりをみせてもらおうじゃねーか!

とはいえ、30で助教授。そこにアメリカの懐の深さというか、実力社会の恐ろしさというものを感じずにはいられませんね。

posted by にょろまる at 00:17 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

こういうことだったのか、、、。

こういうことだったのか。

出願が終わってから結果が出るまで辛い日が続くと聞いていたけど、こういうことか。

「出願が終わったら、とりあえず開放されて、好きなことできて別に辛く無いじゃん」
って思っていたけど、とんでもない。

事情を知っている人には、聞かれるたびに「まださ」といわねばならない
他のマネージャに「人事情報」として伝わって、じきじきに「どう?」と聞かれる
夏以降の予定を全く立てることができない
下手すると、受かってもいないのに歓送会が先走って計画されることさえ、、

まだなーーんにも返事がないんですーーー。ひえー。


#あら、ジャンプの原田、失格!?まじ?「想定外です」じゃねーよ、たのむよ。涙


posted by にょろまる at 03:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

UNC full received に(BlogPet)

ちょろまるは、ノースカロライナまで更新したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちょろまる」が書きました。


posted by にょろまる at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

Wが4.0なんて、。

先月のTOEFLの結果が返ってきました。
リスニング以外、超お気軽に受験したこのテスト、Rだけでなく、Wも散々でした。

L: 23
S/W: 24
R: 23
W: 4.0 !!

Total : 233

せっかく、LとSが良かったのに、取れるべきRとWで気が抜けてしまっていたため、もったいないことをした。Lが23なんて、もう二度と取れないかもしれないに(苦笑)。

posted by にょろまる at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

CMU オンライン復活

カーネギーさんのオンライン願書が閉鎖してしまっていたと言いましたが、今日ちらっとのぞいたら、ログインできた。推薦状がcompになっていた。

しかし、別段、ステータスのお知らせのようなメールは一切来ていない。
そんな学校?ここは!?

posted by にょろまる at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出願状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。