2010年01月16日

Knight Rider 再び

やぁ、KITT

おはよう、マイケル


このやりとりは、男子の永遠の夢である。
この夢に近づくため、人はカーナビにしゃべらせ、音声認識技術でこちらの言葉をナビに理解させようとする(なんてね)

僕が黒い車が好きなのも、やっぱり根底にナイトライダーを夢見ているからで。
そんなナイトライダーが現代版になって帰ってきた。実は帰国してから放送されていたので全く気がつかなかったが、もしそのままUSにいたら毎週見ていたことだろう。既にシーズン1は終了し、DVD化されている。

我慢できずに買ってしまった。




(↑は、輸入版なので、リージョンコードも日本と違うので注意)


前作は、トランザムだったけれど、今回はマスタング。ちょっとずんぐりな感じになってしまって軽くショックを受けるが、ストーリーを楽しんでいるうちに、マスタングも悪くないと思う、というか慣れてきた。

KITTという名前も、前作では Knight Industry Two Thousand の略だったけれども、今回では、Knight Industry Three Thousand となり華麗に意味を進歩させている。

パイロット版の最後には、前作のマイケルナイトが少し登場してきたりして、なかなか前作ファンを楽しませてくれる。


残念なのは、日本語吹き替えがないこと。前作の日本語吹き替えDVDが出たのもここ数年の話だし、この分ではいつ吹き替え版が出るのか見当がつかない。前作が日本でヒットしたのも、あの秀逸な吹き替えがあったからこそと言っても過言ではない。

でも今回は例え吹き替えができたとしても、今度の主人公は前作のようなワイルドで豪快な感じというわけではないので、


やぁ、KITT

おはよう、マイケル


というやり取りは、不自然になるかもしれないな。


↓前作シーズン1のDVD。あの日本語吹き替えをもう一度鑑賞されたい方はぜひ。



posted by にょろまる at 01:46 | ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | Driving | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

元旦の計

まず、昨年の総括として、(昨年は元旦の計らしきものは立ててなかったかもしれないが)

・ 2月:簿記2級合格。リベンジを果たした
・ 4月:多少無理やりだったが、研究所出向のチャンスが得られた
・10月:博士後期課程に入学することができた。初の学会発表ができた。
・11月:単身赴任状態から保育園送迎パパに何とか切り替える
・12月:ある程度自分の成果らしいものを学会発表&論文投稿にこぎつける
・通年:あっちこっちな投資活動でぎりぎりプラス程度の成果

2月の簿記は合格率40%以上だったし、研究所出向&博士課程も、たまたまそういう話が降ってきたので「やりたいでーす」と厚かましくも手を上げたら実現してしまった、感じです。保育園送迎はそれなりに努力が必要だけれども、嫁さんの苦労に比べれば大したことでもないし、学会発表もボスや同僚が道筋を立ててくれたからできたようなものだし、よく考えると、まぁつまり、瓢箪から駒のような年でした。そんな年だったので、練習の年、見習いな年だったかなと思うのです。

ということで、今年は実力の年!?である(にしたい)わけです(爆汗)


今年は、以下のように考えています。

・今はプロジェクトマネージャがいないので、うっかりソフトウエアという成果物を出さなくても順調に日々が過ぎてしまう現状。この状況に甘んじてはならず、エンジニアとしてのアウトプットをしっかり出す。つまり自分が自分のプロマネになる。

・研究グループとしては結論に向けて収束する傾向にある現状。しかし、私個人のスタンスとしては、発表・論文にできる自分主導の研究小テーマをあと2つくらい追加できるようにする。それくらいの攻めが丁度いい。

・上記2つは、技術者と研究者の二足のわらじを履くことを意味するが、「僕は、xxだから」と限定せず、両方頑張って相乗効果を目指す。いや、両者を隔てずに、目的完遂のためにできることはフルアクセルでやる。

・嫁さんの希望で年末に一眼レフを買った(普通は夫の役目だろうに。)しかし予想に反して、操作方法の煩雑さに嫁さんは閉口してしまい、逆に僕の方は結構テンションがup。今まで全く興味なかったが、カメラ・写真の世界を少し勉強し、子供のイベント等で一眼レフを使いこなすパパになる。

・投資活動はいろんな手法に浮気しない。豪ドルと金に的を絞る。


今年も頑張ろー。



posted by にょろまる at 02:49 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | はじめに/誓い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。