2010年01月02日

元旦の計

まず、昨年の総括として、(昨年は元旦の計らしきものは立ててなかったかもしれないが)

・ 2月:簿記2級合格。リベンジを果たした
・ 4月:多少無理やりだったが、研究所出向のチャンスが得られた
・10月:博士後期課程に入学することができた。初の学会発表ができた。
・11月:単身赴任状態から保育園送迎パパに何とか切り替える
・12月:ある程度自分の成果らしいものを学会発表&論文投稿にこぎつける
・通年:あっちこっちな投資活動でぎりぎりプラス程度の成果

2月の簿記は合格率40%以上だったし、研究所出向&博士課程も、たまたまそういう話が降ってきたので「やりたいでーす」と厚かましくも手を上げたら実現してしまった、感じです。保育園送迎はそれなりに努力が必要だけれども、嫁さんの苦労に比べれば大したことでもないし、学会発表もボスや同僚が道筋を立ててくれたからできたようなものだし、よく考えると、まぁつまり、瓢箪から駒のような年でした。そんな年だったので、練習の年、見習いな年だったかなと思うのです。

ということで、今年は実力の年!?である(にしたい)わけです(爆汗)


今年は、以下のように考えています。

・今はプロジェクトマネージャがいないので、うっかりソフトウエアという成果物を出さなくても順調に日々が過ぎてしまう現状。この状況に甘んじてはならず、エンジニアとしてのアウトプットをしっかり出す。つまり自分が自分のプロマネになる。

・研究グループとしては結論に向けて収束する傾向にある現状。しかし、私個人のスタンスとしては、発表・論文にできる自分主導の研究小テーマをあと2つくらい追加できるようにする。それくらいの攻めが丁度いい。

・上記2つは、技術者と研究者の二足のわらじを履くことを意味するが、「僕は、xxだから」と限定せず、両方頑張って相乗効果を目指す。いや、両者を隔てずに、目的完遂のためにできることはフルアクセルでやる。

・嫁さんの希望で年末に一眼レフを買った(普通は夫の役目だろうに。)しかし予想に反して、操作方法の煩雑さに嫁さんは閉口してしまい、逆に僕の方は結構テンションがup。今まで全く興味なかったが、カメラ・写真の世界を少し勉強し、子供のイベント等で一眼レフを使いこなすパパになる。

・投資活動はいろんな手法に浮気しない。豪ドルと金に的を絞る。


今年も頑張ろー。



posted by にょろまる at 02:49 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | はじめに/誓い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

IKEAなんて嫌いだ

基本、IKEAのような店舗、好きですよ。
見ていて楽しいですし、お手ごろ価格だし、想像力がわくし。


でも、「もうイヤ」と思う瞬間、このIKEA、結構あるのです。


その1:トイレが遠い

もう、どこまで行ってもトイレまで辿りつけないのです。あのフリーダムトレイルならぬ、回りくどい順路をすべて走破(歩破?)しない限り、トイレに行けないのです。標識も不親切です。順路に入ったばかりならば、引き返したほうがトイレに近いはずなのに、順方向にトイレがある、すぐそこにあるぞ!的な感じで永遠と順路方向にトイレがあると矢印を指し続ける。トイレに行きたくて切羽詰っている人にしてみれば、拷問のような矢印だ。。。


その2:寿命が縮まるような組み立て家具

わーカワイイ。おーカッコイイ。と思っていざ買ってみた家具。まず第一に、一人で持てないほど重い。うむ、まぁ、これは仕方ない。そして、組み立てに入ると、冬場でも暖房器具を全て切り、半そでになってしまうほど大汗をかく。間違いなくそうなる。簡単に組みあがったことなんて一度もない。組み立て家具というのはIKEA以外にも購入したことは多々あるが、こんなに苦しい思いをするのはIKEAの品くらいだ。そして、一瞬寿命が縮まったのではないかと思えるような力を一度は出さないと完成しない。


その3:行きはヨイヨイ、帰りはコワイ(新三郷店)

新三郷店限定。これは三郷という街の道路構成が未熟であることが原因だろうが、とにかくドライバーに冷たい道路状況だ。信号の不整備、ところどころにある暴走対策の不必要に狭いゲートなどなど、腹立たしい要素が満載の道路状況の三郷。だが、極めつけは、三郷料金所へ帰るルートだ。IKEAの駐車場から高速の三郷料金所へ戻るためには、少なくとも2回Uターンをしなければいけない。しかも切り返しをしなければならないレベルのUターンを2回だ。これは心底腹が立つ。確かに、三郷料金所へ帰る人は三郷以北の人しかいないから限られた人間と思えるかもしれない。しかし、新三郷店は最北のIKEAであり、常磐道からと外環からと、北から来る全てのIKEAユーザの受け皿なのです。



と、ぶつぶつ言いながら、今日もIKEA家具を1個組み上げた私でした。


posted by にょろまる at 00:27 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

2位じゃ駄目?は駄目

先日、蓮舫がスパコンに対する事業仕分けで、「世界一になる理由は何があるんでしょうか?、2位じゃダメなんでしょうか?」と、したり顔で言っていました。

この発言に、むらむらと反発を覚えています。


ひとつに。
スパコンの計算速度を競うのも、スポーツで競うのも、競うとなれば、競争です。「優勝を狙います」という人はいても、素直に「準優勝を狙います」という人は稀だろう。一般的に、直感的に、競争という状況において、2位を目指すというのは、とても歪に思えます。


ふたつめに。
研究者(サイエンティスト)と技術者(エンジニア)を行き来している身分な私としては、双方それぞれの目的がなんとなくわかっているつもりです。「2位でいい」と申し渡された瞬間に、研究者は死ねと宣告されたのと等しく思います。なぜなら、1位と同じことをすれば2位になることは可能だからです。1位を目指すこと、つまりどのスパコンよりも早く計算する方法を「考える」ことによって、研究活動が始まるわけです。2位でいいのなら、研究をせずに模倣をすればいい。つまり、蓮舫はサイエンスをしないでエンジニアリングをしなさいと言ったことになります。この発言は、研究者に対する侮辱に値します。

#決してエンジニアリングが悪いという意味ではありません。
#人の職業を否定してはならないということです。

まぁ、「夢を与えるため、、、」とかいう歯切れの悪い返答をしたとか云々にもあきれているけれども。。。




posted by にょろまる at 01:41 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

敵もさるもの

というか、せこいというか。

先日、Windows7 学割の究極というのを書いた際、もっとお得な方法があると言いました。で、それは IEEEの Computer Societyに学割で入会すること!と言うつもりでした。なぜなら、それは、$40で会員になるだけで、MSDN AAで、色んなバージョンの英語版と日本語版のWindows OSが使えるようになるからです。

しかし、Windows7を使うという目的ではこの手段は現状つかえません。

たしかに、一瞬、MSDN AAにもWindows7がリストされた時期があったようですが、今日現在の時点では、リストから外されてしまっています。

どうやら、Windows7 欲しさに学生でもないのに団体に加入して、ダウンロードしまくる輩とか、さらに最悪なことにそれを売ってしまうような輩とか、そういうのが多くあったから、その対策としてMSDN AAからWindows7を消してしまったようなのです。

むぅ、残念。


でもま、気長に待っていれば、そのうちまたWindows7がリストに入ることでしょう。

ということで、とりあえず、先日買った学割のWindows7も無駄ではなかったみたいです。


#学割版には色々問題があるから、全額refundするっていうメールも来ていたが、極めてジャンクっぽい。どうやって知られた!?


追記(同日):
あらためて今日、具体的な金額を示して「refundしました」、というメールが届きました。どうやら本当にrefundしてくれるっぽい。ラッキー、、、かな。

posted by にょろまる at 01:05 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

Windows7 学割の究極

Windows7 はいらないなぁと思ってたけど、いくらくらいかなと思って調べてみると、


Windows 7 Professional アップグレード

と、こんな感じ。やはりちと高いな。


しかし、なんと、windows7を29.99ドルでゲットできるという。
だいぶ前の話題だったようですが。
http://windows7.digitalriver.com/store/mswpus/en_US/DisplayHomePage

しかし、これは学割です。
しかししかし、世界中の学生が対象というわけではありません。
基本は.eduで終わるメアドを持つ学生、つまりほとんどがUSの学生になるわけです。


なんという差別!(爆)


が!!

よくよく考えてみれば、休学中のUSCのメアドがまだ使えるぞ。
もしかしたら、もしかするぞ。。。


お。
おおおお!
購入手続きが無事終わってしまった!!!


Windows7 30ドルでゲット!
高い授業料払った甲斐があったというもの。
ざまーみろなのです。(全然元取れてないが。汗)


さて、あとはこれをどこにインストールするか。

やっぱり、SSDに入れたい。
X60sにもう少し頑張ってもらおう。
Windows7 & SSD の構成だとXPより早いという噂も聞くし。
そろそろHDDもやばいし。


。。。。


すっかり得したと思っていた私。
しかし、もっとお得な方法があったことに今気づきました。
それはまた今度。



posted by にょろまる at 09:47 | ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。